オイズPBジェル 楽天

Image Replacement

赤ら顔を解消するジェルとしてスキンケア大学でも紹介されている「オイズPBジェル」は楽天・アマゾンで購入できるかどうか調べてみました。

オイズPBジェルは楽天、Amazonでは購入できませんでした。

オイズPBジェルを楽天で購入できるか調査する画像

実際に「オイズPBジェル」を楽天とAmazonで扱っているのかどうか検索して調べてみました。

結果はコチラのサイトで公開しています。


>>オイズPBジェルネットショップ・実店舗購入情報


上記サイトからも分かるとおり、Amazonでは取り扱いしているけど、売り切れ中。


楽天では取り扱いしていませんでした。

もともと、オイズPBジェルは株式会社「ベイベイベイ」が運営する「発酵醸造研究所」で製造・開発する商品。


「発酵醸造研究所」で直販するオイズPBジェルは単品、2本セット、3本セットのいずれかから選べるのですが、送料などを加味すると、どうしても単品購入が割高になってしまうという欠点があります。


ところが、オイズPBジェルを単品で、かつ通常の半額で購入する裏技があるんです。
(詳しくはここで書けませんので上記リンクをたどっていってみてください)

楽天市場で購入できませんが、オイズPBジェルは肌機能の修復に最適!

楽天には置いていないオイズPBジェルイメージ画像

オイズPBジェルは単なる美肌ケアやアンチエイジングケア用品ではありません。


オイズPBジェルは主に「肌の赤み」「赤ら顔」「アトピー性皮膚炎」「大人ニキビ」に悩む女性のために作られた製品です。


つまり、肌、特に顔の皮膚が他の人より弱く、デリケートな女性のために考えられて作られています。


例えば、肌の赤みやアトピー、ニキビ。これらにはある共通点であるのをご存知でしょうか?


その共通点とは・・・、ズバリ「肌バリアの機能低下」です。


肌の赤みに悩む多くの女性は皮膚が薄く、顔の表皮を流れる血流が良く(毛細血管密集、または血管拡張)、その関係で顔が赤く見えてしまいます。


これらは肌の表皮が薄く、そして肌バリアの働きが弱く、ビニール肌になってしまっていることに起因します。


ということは、肌バリアの機能を元に戻してあげて健全な肌環境を整えてあげれば、自然と肌の代謝も上がり、表皮組織が丈夫になり、自然と肌の赤みが消えていくのです。


この肌バリアを強化するのが「ランゲルハンス細胞」。


「発酵醸造研究所」は、このランゲルハンス細胞に国内でいち早く着目して、5つの美肌菌によりサポートするジェルを開発しました。

それが「オイズPBジェル」なのです。

オイズPBジェルは、こうした肌機能向上の取り組みが注目され、多くの雑誌やサイトで紹介されるようになったのです。

オイズPBジェルは赤ら顔を解消して社会で堂々と過ごしたいという貴女を応援します。

楽天での取り扱いはありませんがオイズPBジェルでお肌すべすべ

オイズPBジェルは単なる美肌ケアやアンチエイジング商品ではありません。

今まで「岩石顔」とか「赤面オンナ」などといった心無いあだ名をつけられて自殺したいとまで思うほどに追い詰められていた高校時代。


コミュニケーションがうまくないので、積極的に同僚や先輩と交流するように、と無理やり行きたくもない飲み会に行かされた新人時代。


私の暗黒史はすべて、この顔の赤み、たくさんのニキビが起点でした。


皮膚科に行ってもダメ。プロアクティブもダメ・・。


もう私が生きる道は、この国にはないんだと思ったその時、スキンケア大学というページで見つけた「オイズPBジェル」。


私は藁をもつかむ思いで、このオイズPBジェルを色々と調べ、「これなら私の肌を修復してくれる」と確信し購入を決断しました。

今となっては、ニキビや顔の赤みもスッキリと落ちて、この時の決断は間違いではなかったと確信しています。

朝起きたときに自分の顔を触った時のツルツル感。そしてぷるぷる感。

この喜びは私にって何物にも代えがたいものです。

その後、オイズPBジェルは私以外にも同じ悩みを抱えるユーザーからの口コミが増え、ananなどの雑誌でも紹介されるようになりました。

(参考:ポップティーンやananなどの雑誌でも特集されたオイズPBジェル)


もし、私と同じような悩みを抱えている女の子がいたら、是非オイズPBジェルで生まれ変わってもらいたいです!


■驚愕!商品到着からたった3週間で顔中のほとんどのニキビが消失!?
■「オイズPBジェルって本当に効くの?」私が最初に疑問に思ったのはこの点でした。どんなに高価な肌クリームを使っても私のデリケートな頬の肌はいつも真っ赤でボロボロ。だからオイズで肌の水分が蘇ってツヤツヤのプルプルになった時は本当に驚きました。
■http://www.rentracks.jp/adx/r.html?idx=0.14903.175385.1993.3044&dna=49739